小野工業ブログ

4月15日にメルパルク京都であさがくナビ主催の就職博に参加させていただきました。
当日は小野工業のブースへ多くの学生さんにお越しいただき、ありがとうございました。

就職説明会では、小野工業がどのような会社なのか説明させていただくのですが、よく以下のような質問をいただきます。

Q:どのような商品を製造されているのですか?

A:フィルムを製造しているわけではなく「加工」を行っています。フィルムは用途に合わせて、一定の幅に切る(スリット)、フィルムの印刷特性を上げる処理(コロナ処理)などの加工が必要になります。大手メーカーなどのお客様が必要とされる用途に合わせて「フィルムの加工」を行っているのが小野工業です。
実際に加工されたフィルムは、電化製品の製造や包装用フィルムの原料として使用されます。
スリットやコロナ処理については、当ブログで解説していますので興味のある方はご覧ください。

※スリットについて
http://onokogyo.com/?p=322

※コロナ処理について
http://onokogyo.com/?p=303

Q:理系学部である必要はありますか?化学系の知識が必要でしょうか?

A:どちらも無くても問題ありません。営業職の社員の中には音大卒の方もおられますし、フィルムや化学系とは全く関係のない職業からの中途採用の方もおられます。フィルムや加工の知識は入社後学習の機会がありますので、学部や学科による有利不利はありません。

以上は、就職説明会などでよくある質問の一例です。

フィルム加工業は普段の生活では意識することのない業種ですので、学生さんにとっては未知の領域だと思います。
今回の就職博でも何名かの学生さんにお申込みいただきましたが、小野工業では工場見学の申し込みを受け付けていますので、一度見学にお越しいただき、未知の領域を既知の領域に変えてみてはいかがでしょう。

下記URLから工場見学の申し込みが可能です。
https://www.gakujo.ne.jp/2020/company/cmp_seminar.aspx?p1=27238&p5=1
小野工業就職情報サイト
https://recruit.onokogyo.com/requirements/