小野工業ブログ

小野工業ではリーダー以上の社員にコーチングを行っています。

誰もが初めからリーダーや役職者ではありませんので、コーチングスクールの先生と月1回、計6回の1対1での対話を通じて、「リーダーとしてどのように仕事に向かえばよいのか」について、リーダー以上の社員をサポートしています。
具体的には、目標や目的達成までのプロセスを見出す力、人事評価方法、一般社員との面談方法などです。

人事評価方法については、リーダー以上の社員が同じコーチングスクールの先生からコーチングを受ける事により、評価基準を共通化し、社員が公平に評価されるようにすることによって従業員満足に繋げたいと考えています。
また、評価基準を共通化して得られた結果を社員個別にフィードバックすることにより、各社員が「何をしなければならないのか」という目標を明確し、自分の役割がはっきりと理解できる、従業員が働きやすい職場になっています。

小野工業では2017年にまず役員がコーチングを受け、続けて2018年にリーダー以上の社員が順次受けてきました。
2019年には新リーダーを除き全員が受け終わっており、月1回の全体研修としてのコーチングも計5回行っています。
 
小野工業採用情報ページ
https://recruit.onokogyo.com/requirements/