小野工業ブログ

本社工場の8号機では【加工データの保存】も行っております。
各項目、5秒毎の実際の数値を保存することが可能です。
(作業開始時の設定値は全ての機械で記録しています)


※イメージ画像です。

偏肉やその他、やむを得ない状況が発生した際に、
オペレーターが加工中に張力、接圧を変更することがあります。
当社が加工した製品から巻ズレなどの不具合が発生した際に、
加工時の設定がその原因になっているかを数値で説明することが可能です。

「立会いには行けないが作業内容は確認したい」
「ユーザーに加工が正しく行われたことを説明したい」
「リアルタイムかつ実測値のデータを取りたい」
「不具合が発生した箇所をピンポイントで確認したい」

このようなことを考えられたことはございませんか?
当社は立会い加工ができることは勿論、
立会い加工にお越し頂けなくとも安心を提供することができます。

なお、簡単なアンケートにご協力頂ければ、
無料で動画・データ保存システムをお試し頂けます。
(期間未定。別途お問い合わせ下さい。)

また、以前ご紹介したARアプリ「COCOAR2」で
加工データ保存システムの下記チラシをスキャンすると・・・?

【COCOAR2】

【App Store】QR左
https://itunes.apple.com/jp/app/cocoar2/id867328953?mt=8
【Google Play】QR右
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.slab.sktar&hl=ja

▼データ保存項目
・加工日時
・巻取長(m)
・ライン速度(m/min)
・前軸 巻取径(φmm)巻取張力(N)巻取接圧(N)
・後軸 巻取径(φmm)巻取張力(N)巻取接圧(N)
・コロナ処理(動作状態)
・高密度除電(動作状態)

▼8号機スペック
・原反 対応規格 
 最小幅:240mm幅(3インチコア)、340mm幅(6インチコア)     
 最大幅:1700mm幅(コア幅2100mmまで)
 最大重量:1000kg
 最大径:1000φ

・製品 対応規格
 最小幅:160mm幅     
 最大幅:1700mm幅(コア幅1800mmまで)
 最大重量:1000kg
 最大径:1000φ

・コロナ処理機搭載
・高密度除電システム搭載
・欠点検知機搭載
・5丁取りに対応可能
・反転巻(下巻)可能(1工程で巻取面が自由に指定可能) 
 ※前軸・後軸で巻取面を変えることはできません。
・パスライン変更可能

■問い合わせはこちら
https://onokogyo.com/inquiry/